2013 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健ちゃん

kage

2013/07/06 (Sat)

やっとこさ、美味い焼肉が食べれました







先週は満員御礼の為、入れなかったが、今日は早めに出撃







間一髪で、満席に
危ない×2これからは、予約して行ったほうがいいね







この間の、岩倉富士屋とは値段的には変わらないが、この味の差はなんだ



岩倉富士屋は残飯だな
スポンサーサイト

猛暑&ゲキ渋

kage

2013/07/07 (Sun)

本日もいつもの入鹿池へ気付いたら今年30回目の入鹿池釣行今年はハイペース過ぎなので、ここらで少しペースダウン
今日は家を出る時から、日が高く登り、朝からうだる様な暑さ






梅雨明けも近い感じかな?雨も少ないので、相変わらず減水がどんどん進んで行きます


このまま秋まで、減水したら小さな釣り堀になっちゃうかも…







7時過ぎの、いつもより遅めに準備完了今日は逆に早く来るべきでした


水温は26.4度と先週より朝一の水温も上がっている






まずは、昨日買ったこれで
LBローラー





はい何も起きず…



昼前にはピーカン無風で、釣れず心が折れかかりました…







岩盤にはまだ居残りバス居ますね






試しにチャレンジするも、フックOFF…
動き変わったわでも、まだ居ますよ~



昼からは、GPSを睨めっこしながら、郷川沖のピンに投下


午前中はギルしか釣れなかった、ピンから何とか1本目出た







31センチ小さいけど、貴重な1本ボウズ逃れた



更に同じピンポイントでもう1本釣れたが…サイズダウン







キーパーはある、28センチ!!その後はギルバイトに変わり、この場所にはもうバス居ない



本日の暑さでは、これが限界です…

にくにく~

kage

2013/07/13 (Sat)

2週連続の焼肉~嫌?まずい店も入れたら3週連続だわ







暑い夏は肉喰って体力つけねば







やはり、最初のタン塩がいいね



皆さん、連休中の事故には気を付けて







一台の事故で何百人が大渋滞で大迷惑








馬鹿野郎がーーー

お出かけですか~?レレレのレ~

kage

2013/07/14 (Sun)

こんな蒸し蒸し暑い日なんかは、釣りなんかやってられるか~で名古屋へ買い物~


名駅周辺で30分100円の地下駐車場は安いね







でもって、ハンバーガーを











レイヤーズ
お初の店







種類が多すぎたので、無難にチーズチキンバーガーを







相方さんのアボカドバーガーが以外に美味かった







ボリューム満点



で、その後こちらでTシャツ買うも







サイズ間違え、着る事もなくワイルドに捨ててやった

ドンピシャ

kage

2013/07/15 (Mon)

今日は海の日の為、仕事は休みです久しぶりにゆっくりと朝起きて、昼前に入鹿池へ







今日は釣りではなく、新しく出来上がったフラットデッキをボートに合うかテストを



一度も合わす事なく、組み上げたので、やや心配でしたが…








ピッタリ流石、知り合いの大工に図面だけ渡して、材料から調達して貰ったので、今回は強度重視で板は30ミリ



かなり重い為、桟橋から昇降機で降ろしましたわ


板が厚いので、裏の補強はナシでいいとの事更に、蝶番の数も増やし、強度強化に!!蝶番は隠れる様に付けたかったのだが、大工に言わせると、この付け方が1番いい様です


全てお任せこれで、不具合でれば、やり直しさせます私がやったのは、カーペット貼りのみ今回はオレンジ色にしてみました








今回はこの様な感じにデッキを持ち上げてます実際は、もう少し低い状態で、状況に応じて上げ下げできる様にしたかったのですが、サイズを間違えまして、上げる事なく、ピッタリサイズに!!


もう一つ小さいのにすれば、デッキの高さの上げ下げが可能になります



とりあえずはこれで様子見てから、サイズを変えるとするか


次回からはNEWデッキでの釣行です



その後はある場所から、大移動







思ったより重いね箸より重い物を持った事がないので、1人で降ろせるか心配です

吉兆庵

kage

2013/07/15 (Mon)

今回は頂き物です







吉兆庵の期間限定、桃泉果



簡単に言うと、白桃を丸ごとゼリーにした感じかな







中に、白桃丸ごと1個包まれていて、食べると桃の果汁が口の中に、ジュワーっと広がっていい感じ



安物のゼリーとは、比べ物にならんと思って、吉兆庵のホームページを見たら…



1個、1260円もするみたいです美味いはずだわね~

プラっと

kage

2013/07/20 (Sat)

本日は約2週間ぶりの入鹿池へ、明日のI.S.B.A.第3戦の為にプラっと釣行








減水もかなり進み、上から桟橋を見るとボートが米粒に見える



今日からNEWデッキ








重さなどは、昇降機で降ろせば気にならない







本日から春用タックルから、夏用にチェンジ



6時過ぎごろ、準備完了
水温は28.4度







GPS画面を見ても自船位置がサトシン岬に近づきつつあります







サトシン岬も顔を出すのも近そうです……




まずは、全体の水深やベイトを確認しながらのランガン








取水塔は明日、一時的に止まるらしい









1番目のポンプも現れて来ました




あるエリアにベイトが頻繁に回ってくる場所を発見








試しにやってみると?すぐに答えが
けれでも、フック伸ばされ痛恨のバラし…


まあ、明日釣ればいいや~


その後は、暑さもピークに達して来たので、お昼ごろに桟橋に戻り一休みのつもりが、そのまま終了



その脚で、ある場所へひとっ飛び



to be continued

クリンチノット

kage

2013/07/20 (Sat)

入鹿池を昼に上がり、刈谷市にある釣り具屋、クリンチノットに野望用の為、ひとっ走り


場所が判らないので、ケンジに道先案内になってもらう為、東名三好インターを降りた近くで待ち合わせ








可愛い後輩を待たせるわけには、行かないので、高速をぶっ飛ばし三好インターまでひとっ飛び




ふぅっとひと息付いていると、ケンジご登場






1時間以上も待たされ、涼しい顔で出て来るとは、器の大きい奴です
ケンジの道案内の元、クリンチノットへ








小さい店舗ですが、釣り具屋です車屋と一緒にしてるみたいです。







ケンジ行きつけの店らしいです






こんな感じの車が売ってるらしいですね。おっ!値段が…







ムーブって、高いね~中古で9年落ちで、距離12万6千キロで219万



まあ、何かの間違いだと思うけど、この値段で買う人居たら、ワイルドだぜ~


と、言うことはさておき今回、遥々刈谷市まで来た理由は







来週、入鹿池で開催予定のクリンチカップへのエントリー
受付は刈谷市にある店まで行かないと、エントリーできないので、遥々やって来たのです



エントリー費は、ボート代込みで4000円






エントリー完了
クリンチノットカップは見晴茶屋が開催場所になる為、いつもの入鹿亭からの出撃ではなく、来週は黄色ボートに乗っての出撃になりそうです。

ネチャネチャ

kage

2013/07/20 (Sat)

シマノ製のリールのハンドルノブはすぐにネチャネチャになる







なので、ハンドルノブを交換







ZPI製に新品をビックリ価格の500円で譲って貰った


小学生価格の金銭トレード



次いでにリールスタンドも付けてみた







明日のI.S.B.A.第3戦は一日、苦手なスピニングかな



今日の入鹿池釣行は、また時間ある時UPしまーす

I.S.B.A.第3戦

kage

2013/07/21 (Sun)

本日は入鹿池にて、I.S.B.A.第3戦です久しぶりのメンバー戦の為、平日釣行のメンバーなどは、お久しぶりな感じです







朝の準備の桟橋も、賑やかな感じ
お久しぶりの古川氏、発見
朝も涼しい時間から、準備の段階で肉汁いっぱいです






振り返って一言

「おかわり」







その言葉が似合い過ぎる



更にこちらには、ゲーリー野村と自ら名乗りながら、ボート内のワームはジャッカル製品ばかりのゲーリー野村氏






先日、世界の痛風野郎に弟子入りしたばかりで、憧れの師匠とのツーショット写真






師匠と言っても、釣りの師匠ではなく、痛風の師匠ですゲーリー野村氏のほうが、痛風野郎よりも歳は上だが、痛風歴は痛風野郎のほうが、上の様です
お互いに痛風に悩まされてるみたいです



そんなこんなで、スタート時間が







スタート2分前、水温は28.6度







横一線、スタート位置に



スタート時間の7時になり、一斉スタート
肉汁全開、スタートダッシュに成功の古川氏







だが、私のファーストポイントは皆とは違うので、急がず慌てずにポイントへ



目的のポイントに到着後、魚探の反応を見ると、中層をベイトが回ってる感じです


狙ってるエリアは水深8.5mぐらいなので、その中層をスイミングさせてると?



グゥ~っと、押さえ込む様なバイト



慎重に上げ、無事にネットイン
ここまでは、昨日からのプラン通り






スタートから16分で1本目をゲット


これは、連発するかと思いきや?


入鹿池はそんなに甘くありません…



途中、蜂にボートの周りを囲まれたので…



必殺、電撃ネットで一撃







その後は、赤壁の船団にこっそり紛れ込み、おこぼれフィッシュを頂こうと思ったが、そう甘くありません







最大で、8艇が赤壁に集結
今日は赤壁が当たりだったかな?


その後は何も起きず終了…



ダメダメの1本、1160g






後ろに背後霊が


火照った身体を、入鹿亭さんからのサービス、イチゴのカキ氷ミルクかけ放題を頂きました






その後は、いつもの談笑タイム



今日は、茨城県で浮浪者生活をしている、ホームレス安江が凱旋帰郷






パーマネントなんぞ、アテやがって色気付いた感じのヤス
浮浪者生活も板に付いた感じだな良く焼けてるわ~
後ろの河合くん、シロ過ぎ~







左に居るのはヤスの後輩で高校生アングラーの、イナケンとそのそっくりさんのイワケン






良く似てるわ~兄弟ではありません



以上本日は、釣りの時間よりも談笑時間のが、長かったような一日でした

調達

kage

2013/07/25 (Thu)

お盆に使う物資が着弾






エンジンオイルにギアオイル更に、混合オイルを作る為の計量カップ


すべて英語で書いてあるので、



おまけでこんなのが







バッテリー







ふせんでした


今年もお盆は遠征しての釣行になります

ガレージ借家

kage

2013/07/26 (Fri)

今日はMERCURY SEA PRO10のギアオイルの交換を暑い中やりました







見た目はボロいが中はお宝の山のガレージ借家
決してここには、住んでは居ないです土足オッケーアメリカンSTYLE






まずは、ドレンボルトを外し、古いオイルを抜きとり~







ここのマイナスと







ここのマイナスを外し、オイルを抜き取ります







オイルが抜け落ちる間は、アイスクリームでクールダウン






完全にオイルが垂れ流れたら、新しいオイルの注入







こいつを下のお口から流し込み、上のお口からヨダレが垂れ流れてきたら、ドレンボルトをネジ込んで、完了



次いでに、デッキカーペットを洗ってたら…







雲行きが怪しくなり…







案の定、雨が降ってきやした最近、ゲリラ的な雨が多いなぁ~
さっきまで、どピーカンだったのに…


まだやる事あったが、今日はここまで

準備&下見

kage

2013/07/27 (Sat)

今日は、明日の準備をする為に入鹿池に


明日はクリンチカップと言う大会に参加するので、ボートはいつもの入鹿亭のボートではなく、見晴茶屋のボートを借りなくては、ならないのですが、普段借りた事がないので、前日に準備をするのは気が引ける…


なので、入鹿亭のボートに荷物を積めて、見晴の桟橋へ







エレキとマウントとハイデッキの3点セットだけを、前日に輸送船で運び入れ







行く途中に、明日の有望エリアの魚探映像だけを確認して、明日のプラは終了






見晴から桟橋まで、距離もあるし当日の参加者で混雑が考えられる為、見晴の方に許可を得て、あらかじめに準備






残りの荷物は明日の朝に、入鹿亭の輸送船で運び入れれば、バッチリ



帰りは手漕ぎで入鹿亭へ







エレキの有難さをしみじみ感じました…

クリンチカップ

kage

2013/07/28 (Sun)

本日は入鹿池にて、クリンチノット主催のクリンチカップと言う大会に参加して来ました


開催場所が見晴茶屋なので、前日にあらかじめ準備をしていたので、残りの荷物を入鹿亭さんからのご好意で、輸送船を出して貰う事に






これを見晴茶屋の桟橋に横付けすれば、混んでる中、上から昇降機で降ろさなく済みます


輸送船をarao兵に任せ、ロッドなどを私の車に載せ、先に見晴茶屋へ車で向かう事に









見晴茶屋の桟橋で待ってると、輸送船がやって来ます





近くに見える、見晴茶屋のモーターボートを係留している、水面下のロープに引っかかり、身動きが取れなくなる、チョットしたアクシデントはありましたが、無事到着







準備完了今日は黄色のボートです






輸送船は入鹿亭から出撃中の、親切第一のTシャツを着るぐらい、親切のケンジに入鹿亭に持って帰って貰います









彼のモットーはTシャツにも書いてあるように、親切第一です




準備を終え、6時から大会の受付を






各協賛ショップも、盛り沢山参加者は24名の様です。
ルールは基本的に入鹿池で行われる、試合のルールとほぼ同じです!リミット3匹の総重量勝負


スタート順番を決めるクジを引くと
日頃の行いのいい私は、なんと2番手のフライト



スタートの時間になり、桟橋からスタートラインにボートを






時間は、6時半スタートの帰着は12時まずは、手漕ぎ参加の2艇がスタート30秒間隔でスタートして行きます。私の向かうエリアは赤壁沖
更に運良く2番フライト、更に私のエレキは36V109ポンド、前のフライトする人が36Vでない限り、必ず抜ける


スタートしてすぐに、スローエリア先ですぐに1番手の方を抜き、更に手漕ぎ艇を灯台手前で抜き去り、独走状態になったので、後は7割ぐらいのパワーでクルージングしながらの赤壁1番乗り~


ここ最近は赤壁が好釣果の為、続々と後から船がやって来ます


すぐさま、マーカブイを投入し、付近を魚探で探って見ます。今日はストラクチャースキャンも搭載しているので、サイドスキャンも掛けながらバスやベイトの動きをチェック



すると、バスを完全に魚探で捉えている感じ、更に複数匹でピンスポットの近辺を回遊してる感じですが中々、口を使ってくれない…


先週、I.S.B.A.の試合後に古川氏から1本だけ貰ったマグナムスワンプのネコリグをスローにズルズル引いてると


スパッと吸い込む様な、小さなバイトが


この感じのバイトはデカイぞと、少し送り込みフッキング



が、上がって来たのは30センチクラス…


あれれ…先週までは、大概このエリアで釣ればキロオーバーは確実だったのに…何かが変わった感じです



その後、このエリアで粘るもノー感じ…しまいには、魚探にも何も映らなくなる感じ…



仕方なく、リミットを揃える為、この時期なら25~30センチぐらいのを確実に釣れる郷川と五条のピンスポットを打つも、ギルしか釣れない…



そんなこなんで、1本のみで帰着です…



この514gだったかな?これのみで何と







釣って来たのは、3人だけなので…
3位に入れちゃった
釣って来た中では、ドベです…






いや~厳しい入鹿池でしたわその後、一旦入鹿亭の桟橋に戻り、荷物を全部空にして、ボートを見晴茶屋に返しに行く事に



またまた、親切第一のケンジに牽引してもらい







その後は入鹿亭の冷麦でクールダウン







今回の戦利品はこちら
リールは3位の賞品スイムベイトはクジ引きで当たり~






只今、入鹿池はかなりのデスレイクになってます

巻き替え

kage

2013/07/31 (Wed)

今週末、お盆用の釣行用に一部ラインを入れ替え






フロッグ用にPEライン組んでみました。







久しぶりにビミニツイストやってみたら、何回か失敗しました…







他はナイロンラインを何本か組みました







夏のトップウォーターに期待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。