2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I.S.B.A.第3戦

kage

2013/07/21 (Sun)

本日は入鹿池にて、I.S.B.A.第3戦です久しぶりのメンバー戦の為、平日釣行のメンバーなどは、お久しぶりな感じです







朝の準備の桟橋も、賑やかな感じ
お久しぶりの古川氏、発見
朝も涼しい時間から、準備の段階で肉汁いっぱいです






振り返って一言

「おかわり」







その言葉が似合い過ぎる



更にこちらには、ゲーリー野村と自ら名乗りながら、ボート内のワームはジャッカル製品ばかりのゲーリー野村氏






先日、世界の痛風野郎に弟子入りしたばかりで、憧れの師匠とのツーショット写真






師匠と言っても、釣りの師匠ではなく、痛風の師匠ですゲーリー野村氏のほうが、痛風野郎よりも歳は上だが、痛風歴は痛風野郎のほうが、上の様です
お互いに痛風に悩まされてるみたいです



そんなこんなで、スタート時間が







スタート2分前、水温は28.6度







横一線、スタート位置に



スタート時間の7時になり、一斉スタート
肉汁全開、スタートダッシュに成功の古川氏







だが、私のファーストポイントは皆とは違うので、急がず慌てずにポイントへ



目的のポイントに到着後、魚探の反応を見ると、中層をベイトが回ってる感じです


狙ってるエリアは水深8.5mぐらいなので、その中層をスイミングさせてると?



グゥ~っと、押さえ込む様なバイト



慎重に上げ、無事にネットイン
ここまでは、昨日からのプラン通り






スタートから16分で1本目をゲット


これは、連発するかと思いきや?


入鹿池はそんなに甘くありません…



途中、蜂にボートの周りを囲まれたので…



必殺、電撃ネットで一撃







その後は、赤壁の船団にこっそり紛れ込み、おこぼれフィッシュを頂こうと思ったが、そう甘くありません







最大で、8艇が赤壁に集結
今日は赤壁が当たりだったかな?


その後は何も起きず終了…



ダメダメの1本、1160g






後ろに背後霊が


火照った身体を、入鹿亭さんからのサービス、イチゴのカキ氷ミルクかけ放題を頂きました






その後は、いつもの談笑タイム



今日は、茨城県で浮浪者生活をしている、ホームレス安江が凱旋帰郷






パーマネントなんぞ、アテやがって色気付いた感じのヤス
浮浪者生活も板に付いた感じだな良く焼けてるわ~
後ろの河合くん、シロ過ぎ~







左に居るのはヤスの後輩で高校生アングラーの、イナケンとそのそっくりさんのイワケン






良く似てるわ~兄弟ではありません



以上本日は、釣りの時間よりも談笑時間のが、長かったような一日でした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。